連続講座⑤ 障がいのある子どもの理解と養育の課題

地図を読み込んでいます...

日時
2020年 11月 08日
10:30 - 12:30

開催場所
東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)


障がいのある子どもの理解と養育の課題「障がいのある子どもを里親家庭で受け入れていくために」

社会的養護を必要とする子どもの36%(厚生労働省統計)が障がい等が有りと報告されており、全体的に増加傾向にあります。里親委託推進が叫ばれる中、今後は障がいのある子どもの委託が、専門里親以外にも進むことが予測されます。連続講座⑤では、障がいのある子どもの理解を深め、里親家庭での養育について考える機会にしたいと思っております。

日時:令和2年11月8日(日)10:30~12:30

場所:東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)6階 602

講師:片桐 弥生氏 元児童養護施設山形学園 園長

対象:宮城県登録里親

申込先:けやきまで。

申込締切:令和2年11月2日(月)  ※新型コロナ対策の為、定員制限あり。

その他:託児あり(新型コロナ対策のため、定員制限あり)

専門里親の方は、ぜひ受講してください。